【ついに!】内装をちょっとだけ変えてカウンター作りましたー!✨

ひかり整骨院

090-6513-0518

〒207-0014 東京都東大和市南街5-67-4

[営業時間] 9時〜21時(最終受付20:30) [定休日] 不定休

【ついに!】内装をちょっとだけ変えてカウンター作りましたー!✨

院長ブログ

2019/04/07 【ついに!】内装をちょっとだけ変えてカウンター作りましたー!✨

こんにちは!東京都東大和市南街にあります「ひかり整骨院」の宮崎です♫✨

 

中国から帰ってきて、昨日はおじいちゃんの米寿のお祝いの食事会をしてきたのでお休みしたのですが、久しぶりの休みだったので内装もちょっと変えました!👏✨

 

ソファも新調し、ちょこっっとだけオサレ感がアップしましたかね?笑笑

 

★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★

10日ぶりに帰ってくると、東大和のお客様たちもやはり身体が辛くなってきてしまうので申し訳なさの極みです。。。

 

どうしても胸を張る姿勢を取りやすいために、持久力があるインナーマッスルの多裂筋が上手く使えずに多裂筋機能不全となり、瞬発力があるアウターマッスルの最長筋や腰腸肋筋や腰方形筋などで姿勢を保たなければならなくなるので、腰や背中にかけて筋肉の緊張(スパズム)が強くなりやすくなっていると思われます。

 

多裂筋機能不全を改善するためのトレーニングは、指導者の人が多裂筋の収縮を感じられないとソコをつかえてるかを確認できないので、仮に使えてなくてアウターマッスルでトレーニングしてたら逆効果でさらに多裂筋が使えなくなってしまいます!

 

私は多裂筋の収縮が触診でわかるので、歩き始めなどで腰や足がガクッと崩れたりしやすい方は多裂筋機能不全の兆候があるのでトレーニングをオススメします!

 

また、骨盤の引っかかりなどがあり身体がうまく使えない状態だとさらにトレーニングは難しくなるので、骨盤調整のほうも合わせて行なっていくとさらに効果的です♫✨

★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★✴︎★

中国でさまざまな方のお顔を小顔矯正していく中で、また自分のやり方のコツを掴んだので、お顔の歪みが気になる方は是非一度ご相談ください✨

ポイントは「側頭筋の緩み」ですね!

 

ではでは皆さま。

中国行ってる間に桜が散ったらどうしようかと思いましたが、関東はいまが満開になりつつあるので、季節の花を楽しんでリラックスしましょうね🌸🌸

 

ちなみに中国にはあんまり桜はないみたいです!

スターバックスリザーブロースタリーのとこには二本だけありましたよ♫✨

ですが、向こうはすこーしあったかいので葉桜になりつつありました。。。笑笑

 

ひかり整骨院
電話番号 090-6513-0518
住所 〒207-0014 東京都東大和市南街5-67-4
営業時間 9時〜21時(最終受付20:30)
定休日 不定休

TOP